友達からアドバイスを受けつつオークションで車を売却した友人の事例

友達からアドバイスを受けつつオークションで車を売却した友人の事例

車を売却している方によっては、サポートを受けつつ売却を進めている場合があります。私の友人がその一例です。

 

友人は、ある時にオークションで車を売却しようと思い立ったそうです。買取り業者よりもオークションの方が、高く売れる事が多いという情報を知ったからです。そこで友人は、その売却に詳しい友達に協力をしてもらったようですね。自力でそれを行う事もできなくは無いですが、かなり大変だと思っていたからです。

 

まず知人が、オークションに出品する為の画像データを作る事から始めたようです。ただ撮影に関しても、色々とコツがありますね。ですので友人は、オークションに詳しい友達から撮影のアドバイスなどをしてもらったそうです。複数の画像を撮影するのが大事という点を学んだようですね。

 

どうにかして画像データを作ったら、今度は商品の説明文を作らなければなりません。友人は、それもアドバイスをしてもらったようです。

 

そしてどうにか車を出品する為の体制も整いましたが、今度は書類の手続きに関しても色々と戸惑ってしまったようです。具体的にどのような書類を揃えれば良いかも分からなかったので、それも友達からアドバイスを受けたようですね。
パッソ 下取り

 

そして車を出品し始めたのですが、その後で今度は名義変更に関する不安を抱いたようです。もしも変更手続きがきちんと完了されるかどうかが不安になったようです。それも友達からアドバイスを受け、ちょっと名義変更の代行業者にそれをお願いする事にしたのだそうです。

 

最終的には、友人は持っていた車を売却する事もできました。そして名義変更の手続きも完了しています。しかし友達からのアドバイスを受けていなかったら、恐らくかなり苦戦しただろうと友人は感じたようですね。オークションで車を売却するのは、なかなか手間がかかるものと友人は感じたようです。