エムサスによる車売却の流れ

エムサスによる車売却の流れ

エムサスというオークションの代行業者を通じて車を売る流れは、全部で6段階になります。
1段階目としては、まずエムサスに対する連絡ですね。公式サイトのフォームを用いて連絡をする事になりますが、その入力内容を元にエムサスから売却相場額が提示される事になります。

 

2段階目なのですが、改めてフォームからの申し込みが必要になります。その後で、エムサスに対して1万円前後の支払いが必要になります。支払い方法は、銀行振り込みです。

 

3段階目は、エムサスに対する書類の郵送です。車買取業者などでは書類が必要になりますが、オークションの代行業者であるエムサスも同じなのです。なお所有権がローン会社のままになっている時には、所有権の改造を証明する書面も必要になります。

 

そして4段階目は、車両の搬入になりますね。オートオークションの代行業者なのですが、出品の為には車を会場に運ぶ必要があるのです。ちなみに会場への搬入の方法は、全部で3通りになります。
ステップワゴンの買取・下取りで高額査定を引き出す裏技

 

5段階目ですが、最低額の決定です。オークションでは最低額を基準に出品をする事になるので、その額は顧客自身が決める必要があります。エムサスとしては、その額を知るための査定手続きをおすすめしています。別の業者からの無料査定を受けて金額を把握しておく方が、最低額を決めやすいからです。そして出品をして、無事に落札されればメールでその結果が通知されます。しかし状況によっては、落札されない事もあります。その際には再出品など色々な方法がありますので、エムサスに相談すると良いでしょう。

 

そして最後は、落札代金の支払いです。ちなみにクレーム期間というものを経た後に、その金額が支払われる事になるのだそうです。なお支払われる金額からは、手数料は差し引かれる事になります。
エムサスを通じて車を売る流れは上記の6段階となりますが、やはり一般的な車買取業者とは大きく異なりますね。